太陽光業者から生まれた総発電量計測機器

スマートPVメーター

地産地消費のエネルギーの普及に取り組む中で、住宅用のPPA事業を数多くおこなってきましたが、太陽光で発電して余った電気を計測するだけでなく、自家消費した分の電気が計量法に則り、きちんと計測できないことに困っていました。

この問題を解決すべく開発したのが、「スマートPVメーター」になります。
従来のメーターでは正確に計測できなかった、太陽光で発電して自家消費した分の電力量を計量法に則り計測できるので、住宅用PPAに最適なメーターです。

スマートPVメーター

サービス概要

なぜ重要?太陽光による総発電量の計測

近年注目されている「屋根貸し」というPPAモデルは、電力小売事業者と需要家間で電力需給契約を結び、月々の電気代と太陽光発電で発電して使った電力量(自家消費分)の費用を月々支払うというスキームが一般的です。

 

この自家消費分を算出するには、“太陽光総発電量”の情報が必要です。

しかし、従来のメーターでは“総発電量”が正確に計測できず、また、これまでの専用メーターは高額だったため、本PPAモデルの実現を難しくしていました。

これら問題を解決すべく当社が開発したのが、「スマートPVメーター」になります。

なぜ重要?太陽光による総発電量の計測

サービスのポイント

  • 01計量法の厳密な基準をクリアした検定付き

    電力量を計測するメーターは、誤った数値を使用して課金してしまうことを防ぐために、「計量法」に基づいた厳密なルールに沿った計測を行う必要があります。

    その基準の検定試験を日本電気計器検定所(JEMIC)でおこない、クリアしたメーターは認証品の証として検定シールが貼り付けられています。このシールがあるものを検定付きメーターといいます。

    スマートPVメーターは、この厳密な基準をクリアしているので安心してお使いいただけます。

    計量法の厳密な基準をクリアした検定付き
  • 02どこにでもカンタンにらくらく設置

    スマートPVメーターは非常にコンパクト(サイズ:24cm×13cm×4.5cm)でありながら、強化耐候性を採用していて、各電力メーターと同等の環境で設置が可能です。そのため、塩害地域や温泉地でも設置することができます。

    また、ビス3本で簡単に壁面へ付けることができ、あとはパワコンと太陽光ブレーカーの間に配線するだけ。とても簡単に設置工事が完了いたします。

    設置が完了したら、電話1本で通信の確認が可能です。現場で何か複雑な設定などをおこなう必要はありません。

    どこにでもカンタンにらくらく設置
  • 03導入しやすい安価な価格でご提供

    性能や施工性など、同等のスペックを持ったスマートメーターは約15万円前後の価格で提供されています。

    しかし、長年太陽光業界に携わり、培ったノウハウを基に開発した当社のスマートPVメーターは、通信費とサーバー利用料も込み込みで10万円を切る価格を実現しました。

    これまでの高額な専用メーターでは、その費用が重くのしかかり、住宅の屋根貸しPPA事業の利回りを下げる要因の1つとなっていましたが、当社のスマートPVメーターならば費用面を大幅に抑えることができます。

    導入しやすい安価な価格でご提供

こんな方に使われています

  • 住宅の屋根貸しPPA事業に取り組みたい。

    当社のスマートPVメーターを用いて実現することが可能です。

    ・取引先A社 様

    当社のスマートPVメーターを利用して住宅用屋根貸しPPA事業を広く展開されております。

    東北から九州まで、全国各地さまざまな場所で活用いただいております。

  • 地域でエネルギーを地産地消させたい。

    当社のスマートPVメーターを用いて実現することが可能です。

    ・取引先B社 様

    “災害時にも対応できる再生可能エネルギーを基とした街づくりを目指す”という目標のもと、地域のエネルギーの地産地消を進められている企業様です。

    地域規模でPPA事業をおこなっており、この形の実現には当社のスマートPVメーターをご利用いただいております。

     

よくある質問

  • スマートPVメーターの設置工事には実際どのくらいの時間がかかりますか?

    通信機能が本体に搭載されており、配線工事も必要ないので、工事業者1名で取りかかっても1時間程度で完了できます。

  • 資料や、より具体的な詳細情報が知りたい場合はどうすればいいですか?

    資料をご希望される方は、「お問い合わせ」フォームからその旨をご連絡ください。詳細情報については、当社と機密保持契約を締結いただいた後に開示させていただきます。こちらも、まずは「お問い合わせ」フォームよりご相談ください。

     お問い合わせ

  • 産業用太陽光発電システムでも使用可能でしょうか?

    メーターが60Aになりますので、最大でもPCS容量は10kW程度が目安になります。

  • 屋外屋内ともに設置可能でしょうか?

    強化耐候性になりますので、屋外でも屋内でも設置可能になります。

製品に関してもっと詳しく知りたい方は、製品のホームページをご覧ください。

当サービスや横浜環境デザインへのお問い合わせは、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る