【安くおいしく!】シーサイドラインで巡るお菓子工場~文明堂編~

地域

シーサイドライン

横浜市内随一の観光スポットである、八景島シーパラダイス。
そこへ向かうための交通手段として知られるシーサイドライン(株式会社横浜シーサイドライン)ですが、新杉田駅から八景島に至るまでの途中駅には、何があるかご存じでしょうか?

八景島シーパラダイスがあまりに有名なため、埋もれがちになっている情報ですが、実は横浜市内はもちろん、全国的に知られている銘菓を製造しているメーカーの工場が多数建っているのです。

8月14日(土)に放送された「出没!アド街ック天国」(テレビ東京)でも、『横浜 八景島』が取り上げられていましたね!
https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20210814/

このシリーズの記事では、そんな八景島シーパラダイスまでの道中にある、さまざまなお菓子メーカーの工場と、そこで販売されているオススメのお得なアウトレット品を紹介します。

今回は、そのひとつである文明堂の直売所をご紹介します。
おいしいお菓子を、お手軽価格でゲットしましょう!

文明堂食品工業直売所でゲットできるお菓子

熊のマスコットキャラクター「カンカンベア」が五匹そろって踊る「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂~♪」のCMでお馴染みの文明堂。

その横浜工場直売所が、産業振興センター駅の近くにあります。

工場の前にある自動販売機にはカンカンベアが描かれており、商品を購入するとCMソングが流れるようになっています。また、直売所の入口付近には、カンカンベアの人形が展示してあったり、カンカンベアが躍る様子が描かれた顔出しパネルも置いてあります。

文明堂

焼きたてフワフワ「窯出しカステラ」

「窯出しカステラ」は、直売所を訪れた際にはぜひ購入してみていただきたい名物とも呼べる一品です。

焼きたてでフワフワに仕上がったカステラのおいしさは、工場直売所でなければ楽しめないものです。購入してから一日たっても美味しさは変わらず、フワフワの食感も健在です。

窯出しカステラの直売は、毎週火曜・金曜・お客さま感謝セール期間に行われていて、1回目は10時から、2回目は13時から販売されます。

とても人気な商品で、すぐに売り切れてしまうことが多いので、買いそびれてしまうことのないよう、販売時間にはご注意ください。お値段は、1個648円(税込)になります。

釜出しカステラ カステラ

金沢ブランド認定!『横浜金沢鈴かすてら』

「窯出しカステラ」同様、金沢ブランド認定商品である「横浜金沢鈴かすてら」もまた、横浜工場直売所を訪れた際にはお試しいただきたい商品です。

その名の通り、鈴のような形をしたカステラなのですが、フワフワとした食感や風味は文明堂のカステラそのものなので、一口食べれば質の高さがすぐにわかります。

お値段は1袋378円(税込)で、窯出しカステラに比べてお手軽価格なのも嬉しいです。

鈴かすてら

鈴かすてら

カステラと並ぶ文明堂名物「三笠山/月三笠」

CMソングの印象からもカステラで有名な文明堂ですが、もう一つの定番商品として知られる「三笠山」についてはご存じでしょうか?

「三笠山」とは、奈良県にある三笠山が名前の由来となっているどら焼きです。耳がとじられ、山に見立てた形をしているのが特徴です。
みずみずしい粒あんは、北海道産の大納言小豆が使用されています。ふんわりとした皮には文明堂こだわりの隠し味が入っており、あんの甘さを引き立てています。

そして、三笠山よりも小ぶりなどら焼きの「月三笠」もまた、人気商品の一つです。三笠山の月夜の景観と、夜時でも食べられるイメージが名前に込められており、食の細い女性の方やご高齢の方におすすめしたい商品です。

夏には、夏季限定のはちみつレモンなどもあります。三笠山は1個172円(税込)、月三笠は1個141円(税込)で販売されています。

月三笠

おいしさそのまま!規格外品も要チェック

直売所といえば、規格外品として安く売られているアウトレット品も見逃せません。

文明堂の横浜工場直売所でも、そういった商品を二等品として販売しています。

何が売られているかはその時々によりますが、確認できただけでも、名物の月三笠の二等品と、バウムクーヘンの二等品が販売されていました。

月三笠の二等品は3個入りで292円(税込)、バウムクーヘンの二等品は6個入りの袋が600円~700円の価格帯で販売されていました。

文明堂の商品は、どのような形であってもおいしさはそのままなので、アウトレット品を購入されることもおすすめです!

月三笠の二等品

バウムクーヘンの二等品

行ってみよう!文明堂:横浜工場直売所

いかがでしたでしょうか?

普段はなかなか、自分用に購入することは少ないお菓子なので、たまにはご褒美にいろいろ買って食べてみてもいいかもしれませんね。

文明堂:横浜工場直売所へのアクセスは以下の通りです。

金沢シーサイドライン「産業振興センター」駅で下車し、4番出口から外へ出た後、直進します。すると、「文明堂」の名前が描かれた建物が、大通りを挟んだ向かい側にてご確認いただけます。

おすすめのお菓子工場はまだまだあります!第2弾もぜひお楽しみに!

関連記事

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る