母の日に!実用的でおしゃれな自然派こだわりギフト特集[2022]

母の日ギフト_おすすめ紹介

もうすぐ母の日!今年は2022年5月8日(日)ですね。
皆さんは、今年の母の日には何をプレゼントするかお決まりでしょうか?

「いつもありきたりなプレゼントになる…」
「今年はなにをあげようかな…」
「ギリギリになって急いで決めてしまう…」

こうした理由でプレゼントにお困りの方は必見!
今回は、今話題の環境に優しく、もらって嬉しい自然派ギフトをご紹介します!

食卓やキッチンで使える実用的な自然派ギフト

まずは、自然由来の天然素材や、環境にも人にもやさしい素材を使ってつくられた「日常の中でも使いやすいギフト」をご紹介します!使い手にもやさしいアイテムです。
せっかくなら、普段から繰り返し使ってもらえるものをプレゼントしたいという方におすすめです。

母の日ギフト_実用的なアイテム

食事中にも使える!やさしいソイキャンドル

ソイキャンドルとは、大豆からできた植物性油(ワックス)が原料になっているキャンドルです。
天然素材でできていることもあり、優しい風合いと甘い香りが特徴です。また、純度100%のソイワックスには、火を灯すことで空気を浄化させる作用があると言われています。

リラックスできて、空気も浄化してくれるなんて最高ですよね?
香りづけにバニラやミックスハーブを混ぜたもの、芯が木製になっていてパチパチと木芯が燃える音で癒し効果があるものなど種類も豊富です!

何かと疲れがちな今、癒しの時間をプレゼントするのはいかがでしょうか?
※大豆アレルギーをお持ちの方は、事前にかかりつけ医または専門の医師にご相談ください。

☞ソイキャンドルブランド「sheep」HP:https://sheep-dps.jp/candle/
☞手作りソイキャンドルを探す「minne」HP:https://minne.com/

繰り返し使えてかわいい!エコラップ

天然素材の食品保存用キッチンラップ「aco wrap(アコラップ)」
岐阜県のミツバチの巣から採取した蜜蝋(みつろう)をベースにしたオイルをオーガニックコットン生地にコーティングした、繰り返し利用できるキッチンラップです。

大きさはS/M/Lの3種類があるので、お家にあるお皿や器に合うものを選ぶことができます。
また、「aco wrap」は一つひとつ丁寧に手作業で作られています。カラーもやわらかい天然色のもので、可愛らしい見た目も特徴です。

繰り返し使用できるというのが嬉しいですよね!天然素材で出来ているので、処分時のことも考えるととってもエコです。個人的にも欲しくなるアイテム・・・!

☞エコラップブランド「aco wrap」HP:https://acowrap.jp/

安心してプレゼントできるオーガニックコスメ

オーガニックコスメとは、有機栽培で育てられた原料を主に使っている化粧品のこと。特徴として、こんなものが挙げられます。

1.農薬や除草剤、人口肥料を使用せず育てられた自然原料を使っている
2.化学成分や防腐剤を極力使っていない
3.遺伝子組み換え製品を使用していない

以前より人気のオーガニックコスメ。海外製品のイメージも根強いと思いますが、日本製のものはより安心して使用できるのではないでしょうか?
今回は、日本製のコスメブランドもあわせていくつかご紹介します!

母の日ギフト_コスメ

RUHAKU(るはく)

ECOCERT認証取得の、100%オーガニックの化粧品ブランド。
ブランドルーツは沖縄で、暑い土地で育った植物と海の力に着目して作られているコスメです。

沖縄で厄除け・健康祈願に用いられてきた月桃を使用したものや、シークワーサー、沖縄で採取される琉球クレイ(泥)、海ぶどうなども成分として採用されています。
沖縄を肌で感じることもできる、魅力的なアイテムですね!

☞「RUHAKU」HP:https://ruhaku.jp/

ICOR(イコ)

自然や人にとってかけがえのない「水」に着目したブランド。
北海道ニセコの雪解け湧き水と、その水に育まれた自然の恵みをふんだんに取り入れることで、身体の内側から肌・身体・心をケアするというのが特徴です。

「ICOR」はアイヌ語で「宝物」を意味する言葉だそうです。
スキンケアフルセットや美容液セット、洗顔・化粧水・保湿クリームセット、除菌スプレー・ハンドクリームセットなど、たくさんの魅力的なセットアイテムがあり悩んでしまいそう!

☞「ICOR」HP:https://icor.jp/

antianti organics(アンティアンティ)

こちらは、特別な「水」と世界最高級の「花」をブレンドした<生きた化粧品>をキーワードに掲げた富山県のコスメティックブランドです。
世界各地から厳選した、最高にピュアなローズやジャスミン・ネロリ・ラベンダーなどの天然原料をおしみなく使用しています。

その原料のほとんどが<食べられる素材>から作られているというのが最大のポイントです!
日本の化粧品メーカー初のUSDA(米農務省)の認証も取得しています。

☞「antianti organics」HP:http://www.antianti.com/index.html


他にもたくさんの日本製オーガニックコスメがありますのでぜひ調べてみてくださいね。
なお、別の記事にもおすすめのコスメギフトをご紹介していますので、そちらもチェックしてみてください!
☞【5/9は母の日】コロナ禍にもオススメできる変わり種ギフト6選

廃棄アイテムを再活用!体験やギフトのセットに

続いては、ちょっと変わり種なギフトをご紹介!
家屋の解体時に出た古木やロスフラワーを使用したものなどをギフトに変身させる、とってもエコでサステナブルなギフトがあります。ちょこっと紹介しますね。

母の日ギフト_ドライフラワー

古木を使用した母の日ギフトを作ろう!

神奈川県川崎市の中原工房さんでは、古木を使用して一輪挿しなどを作ることができるワークショップを開催しています。木と向き合い、造形を考え、色彩を施すデザインワークショップでは、木材を実用品に再活用することでエコの学びにも。

完成品は人それぞれ、多種多様な仕上がりになります。
お子さまと一緒に作ってプレゼントしたら、大変喜ばれるのではないでしょうか??

☞「中原工房」HP:https://nakahara-koubou.com/20160507kobokusaisai/

ロスフラワーを使用した母の日ギフト

ロスフラワーとは、生花店や式場などで短い役目を終えた廃棄予定のお花のこと。
まだまだ綺麗に咲いているお花を処分してしまうのは心が痛みますよね…。

そんな中、できるだけ長く愛されるようにドライフラワーやハーバリウムに変身させたギフトが多くあります。生花もきれいですが、お手入れの要らないドライフラワーなども、お部屋をおしゃれにする魅力がたくさんあると思います。
フラワーボードや雑貨など、アイテムはさまざま。ぜひ探してみてください!

☞「RIN」と「SABON」がコラボした母の日ギフトではドライフラワーブーケがセットに:
https://www.sabon.co.jp/gift/MothersDay/

環境に配慮したギフトは今やとってもオシャレ!

さて、今回は環境や人にやさしいギフトというテーマでさまざまなアイテムを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?気になる商品はありましたか?

せっかくプレゼントするなら、環境や人にとってより良いものという選択肢もアリですよね。
オシャレできれいな特徴もありながら、人の生活や健康に配慮した商品がこんなにもあることを私は嬉しく思います。

ぜひ、今年の母の日に参考にしていただけたらと思います!

☞体に良いものを一緒に食べに行くのもアリ?

【SAVE&EAT】ヴィーガンレストラン 2bananeira.様(22年1月27日取材)

☞蜜蝋で手作りハンドクリームをプレゼント!

材料3つで簡単!蜜蝋の使い方~蜜蝋ハンドクリーム&リップクリームを作ろう~

 お問い合わせ

関連記事

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る