【はまっ子おすすめ】横浜の家系ラーメン4選

とらきち家

白楽で知った、家系ラーメンの魅力

みなさん、こんにちは。突然ですが、ラーメンはお好きですか?
私はもともとラーメンが好きでしたが、家系ラーメンは「なんだか量も多そうだし、脂っぽいな‥」ということで率先して食べていませんでした。

ですが、東急東横線白楽駅の近くで初めての一人暮らしを始めたことをきっかけに、家系ラーメンの魅力にどっぷりハマってしまいました。

今では家系ラーメンの家系図を眺めたり、某ラーメンデータベースアプリでランキングをチェックしたり、普段いかない地に行くときは某ラーメンマップアプリで美味しそうなラーメン屋さんを探したり、某ラーメンYouTubeを見る日々です(笑)

そこで今回は、はまっ子30代女性をこれほどまでに虜にする、家系ラーメンの魅力をご紹介したいと思います。

注釈:2022年5月26日に記事を書いています。価格などのお店の最新情報はSNSや直接お店にお問い合わせください。

末廣家

私が家系ラーメンに魅了されたきっかけとなったお店が、「末廣家」です。
「末廣家」は、家系ラーメンの総本山である「吉村家」直系のお店です。

末廣家

(ラーメン 700円)

見て下さい、この美しいビジュアル‥。「末廣家」の特徴は、スモーキーで大きいチャーシューと、「吉村家」御用達の酒井製麺所のコシのある麺、そして一番驚いたのが鶏油の美味しさです。
また、年末に我が家の恒例となっているのが「末廣家」のチャーシューを丸ごと買うこと。それがこちらです。

末廣家焼豚2

(値段は忘れてしまいましたが、いつも一番美味しいものをくださいと頼みます!)

店主の末廣さんが「チャーシューはなるべく薄切りにして、奥さんはキンキンに冷えたビールを用意してください」と毎年呪文のように言われるのを聞くと、勝手に年の瀬を感じてしまいます。

<アクセス>
・東急東横線白楽駅下車徒歩10分くらい
・営業時間:11時~21時
・定休日:日曜日

とらきち家

とらきち家

(ラーメン 700円)

ラーメン激戦区として有名な白楽駅には、もう一つ外せない家系ラーメン「とらきち家」があります。

「とらきち家」は「吉村家」直系の「王道家」直系のお店で、こちらは酒井製麺ではなく王道家が作ったモチモチした麺です。一度、並んでいる時に「王道家」のトラックで麺をお店に運んでくる場面を見たことがあるのですが、「これが食べられる‥」と更に食欲が増しました。

「とらきち家」は「末廣家」よりも鶏油が少し多いように感じます。私は卵をトッピングすることが多いのですが、「とらきち家」の卵は半熟なのも嬉しいポイントです。

先日久しぶりに食べに行き、完食したあとに出てきた言葉が「割り箸の味が邪魔だった(?)」です。それほど美味しいということを強くお伝えしたいです。

<アクセス>
・東急東横線東白楽駅下車徒歩3分くらい
・営業時間:11時~22時
・定休日:月曜日

――――🍜――――🍜――――🍜――――

「末廣家」は日曜定休、「とらきち家」は月曜定休です。
「今日は定休日か!」と思ったときにも、白楽に行けばどちらかは食べられますね!並ぶことは必至ですが、その先には間違いなく美味しい瞬間が待っていますよ!

白楽商店街

白楽は素晴らしい町です。六角橋商店街では月に一度ヤミ市場がおこなわれ、コロナ禍前は飲食店が出店を出していたり、路上で演奏会をやっていたり、とても楽しい夜が過ごせました。こうした催しも、早く再開されるといいですね。

ドッキリヤミ市場公式ホームページはこちら☞

ノスタルジック系家系ラーメンのさらなる魅力

次に、ノスタルジック系家系ラーメンを2店舗ご紹介します。
ノスタルジック系家系ラーメンという言葉は、夫婦で共通しているものなので広く知られている呼び方ではありませんが、わかる人にはわかると思います‥!

「末廣家」「とらきち家」は醤油のキレも感じることができますが、ノスタルジック系はポタージュのような優しいスープが特徴です。

寿々㐂家

こちらは、当社の女性社員が学生時代によく通っていたお店だそうです。常連認定されると、年始に「寿々㐂家」のネーム入りのボールペンがもらえるという情報を教えていただきました。

寿々㐂家

(ラーメン並 700円)

「末廣家」「とらきち家」と違い、スープが濃くないことが分かると思います。

家系ラーメンはスープがくどいと感じる方もいると思いますが、こちらの「寿々㐂家」のラーメンなら女性や子ども食べやすいのではないかと思います。実際に初めて食べてみた感想は「スープが優しい」でした。

休みの日の15時頃に行きましたが、お店の外には何人も並んでいて人気店であることに納得です。

<アクセス>
・相鉄本線上星川駅下車徒歩10分くらい
・営業時間:11時~21時
・定休日:水曜日・第三木曜日

近藤家

結婚して都筑区での生活が始まり、白楽までが少し遠いと感じた中で、通い始めたのが「近藤家」です。

近藤家

(ラーメン 750円)

神奈川・東京を中心に21店舗展開している「究極ラーメン 横濱家」はご存知の方も多いのではないでしょうか?私も小さい頃から家族で通っていました。
その「横濱家」の立ち上げに携わった近藤さんが立ち上げたのが「近藤家」です。吉村家創業当時の味が唯一味わえるお店としても有名です。

お店に入るとカウンターだけでなく、家族連れや仕事の休憩時間に来ている職人さんなどが座れるようなテーブル席もあり、あたたかい気持ちになります。

一方のラーメンは、麺を柔らかめにして頼むことをおすすめします。柔らかめの酒井製麺がこんなに美味しいとは!鶏油と絡んでスルスルと完食してしまいます。

<アクセス>
・横浜市営地下鉄グリーンライン北山田駅下車徒歩5分くらい
・営業時間:11時~15時
・定休日:月曜日
※夜の営業はやっていないので注意!

家系ラーメンが得意でない方にもおすすめの4店舗

さて、ここまで出来たてのラーメンのように熱く語ってしまいましたが、家系ラーメンの魅力は伝わりましたでしょうか?

今回は、家系ラーメンがあまり得意ではない方にもぜひ行ってみてもらいたい、おいしく食べやすい4つのおすすめのお店をご紹介させていただきました。

この記事を書いているだけでお腹が鳴り、「次はいつ行けるかな‥」と考え始めてしまいました。
次回は、横浜でおすすめの中華そばをご紹介したいと思います。お楽しみに!

👇はまっ子が選ぶ横浜の美味しいグルメをご紹介👇

ハマッ子社員が選ぶ横浜の老舗飲食店(安・旨)3選

【2021夏】ハマッ子社員が選ぶ横浜の大人スイーツ3選

 お問い合わせ

関連記事

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る