秋の行楽に!楽しみながら体験「サステナブルツーリズム」

ようやく秋の涼しさがやってきましたね。いよいよ秋の行楽シーズンです!
10月、11月にも祝日が待っているので、旅行を計画している方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、新しい旅行スタイルとしておすすめしたい「持続可能な観光」を目的としたサステナブルツーリズムやエコツーリズムなどをご紹介します。

持続可能×観光な「●●ツーリズム」の種類

サステナブルツーリズム_旅行

近年は特に、SDGsや環境問題に注目が集まっていることからか、「●●ツーリズム」というワードは多岐に渡るようになったと感じます。
そこでまずは、「サステナブルツーリズム」と意味合いが似ているいくつかの関連ワードをピックアップし、それぞれの理念を簡単に確認してみましょう。

「サステナブルツーリズム」

自然・文化・社会・政治などの全ての分野において持続可能であるだけでなく、観光産業としても経済的に成り立っている観光。地域の住民と協力して地域の特色を活かし、地域環境を後世に残せるような観光を発展させていくことを目指す。
(参考:日本政府観光局

「エコツーリズム」

自然・歴史・文化など地域固有の資源を生かした観光を成立させながら、観光によってそれらの資源が損なわれることがないよう、適切な管理に基づく保護・保全を図る観光。地域資源について学びながら環境保護への意識を高めることを目的としているため、専門のガイドや解説員がいることが望ましい。
(参考:日本エコツーリズム協会

「エシカルツーリズム」

地域の自然や文化などに触れながら、旅行先の地域に配慮した行動を推奨する観光。例えば、地域の住民に配慮し、旅行先でごみを極力出さない努力をしたり、現地のお土産を買うことで地域に貢献したり、ボランティア活動をおこなうなど。
(参考:Us 4 IRIOMTE

サステナブルツーリズムやエコツーリズムの違いとは?

サステナブルツーリズム_エコとの違い

それでは、上記のそれぞれのツーリズム理念の違いを、わかりやすく広義順でまとめてみましょう。

<広義順(上から大きい順)>

①サステナブルツーリズム
環境」「経済」「社会文化」全てに適用できるもっとも広義な理念。持続可能性かどうかで考えられるので、そこを満たせばあらゆる規模や種類、形式の観光が該当する。

②エコツーリズム
「自然環境の保護・保全」を目的としているので、自然環境がある地域に限定。「環境」に配慮した観光が該当する。

③エシカルツーリズム
地域社会や文化に対し倫理的な行動を推奨しているので、特に「社会文化」に配慮した観光が該当すると考えられる。イメージ的にはエコツーリズムと同列。

何となく、各「ツーリズム」のイメージは掴めましたでしょうか?

他にも、いきなりエコツーリズムへ参加するのはハードルが高いと感じる方には、まずは「グリーンツーリズム」で地域環境を楽しむという選択肢もあります。
「グリーンツーリズム」は、農山漁村に滞在し農漁業体験などを楽しみ、地域の人々との交流する観光スタイルを指します。最初は自然でめいっぱい遊んでから、学びのあるエコツーリズムに参加すると新しい発見がありそうですね。

気になったワードで新しい旅行スタイルを探そう!

サステナブルツーリズム_秋

「体験型ツアーに参加してみたい!」「自然を満喫したい!」という方は、ぜひ今回ご紹介したようなワードでいろいろ検索してみてくださいね。
最後に、エコツーリズムやエシカルツーリズムの事例や探し方を簡単にご紹介します。ぜひご参考ください。

探し方・参考事例

<エコツーリズムの探し方・事例>
エコツーリズムについては、以前別の記事でもご紹介しましたが「日本エコツーリズム協会」のWEBサイトにある「日本のエコツアー」一覧を参考にされると探しやすいと思います。
関東エリアだけでも20個以上のエコツアーが紹介されています。神奈川県のツアーもいくつかあるので、ぜひご覧ください!
➡日本エコツーリズム協会「日本のエコツアー」

<エシカルツーリズム>
エシカルツーリズムはまだまだ浸透していない言葉なので、調べてもなかなか見つけづらいのが現状です。ただ、その中でも沖縄県の西表島に特化したエシカルな旅のプログラムなどを紹介しているのが「Us 4 IRIOMTE」のWEBサイトです。
➡Us 4 IRIOMTE「GO ETHICAL」

<グリーンツーリズム>
グリーンツーリズムは各地でさまざまなプログラムやツアーなどが用意されています。そのため、「グリーンツーリズム ●●県」という風に行きたい都道府県で検索すると、専門ページが見つかることが多いです。
例えば、神奈川県では観光農園や農林水産体験ができる場所から、キャンプ場や自然体験型施設、農泊が体験できる団体などが紹介されています!
➡神奈川県「グリーンツーリズム」

――――🏔――――🏔――――🏔――――

ちなみに私は、先日岐阜県の「白川郷」に行ってきました!

岐阜県は、白川郷をはじめ、さまざまな伝統文化や自然、歴史が息づく地域なので、豊富なサステナブルツアーやプログラムなどが用意されています。とてもおすすめなので、ご興味のある方はぜひ訪れてみてくださいね。

サステナブルツーリズム_白川郷

☞そもそも「サステナブル」「エシカル」とは?

サステナブル/SDGs/エシカルの違いとは? わかりやすく図解!

☞まだの人はコチラも!防災対策を用意しよう

100均などで簡単!「防災リュック」の作り方と中身[台風シーズン到来]

 お問い合わせ

関連記事

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る