テスラ・モデル3の価格と環境省・東京都のEV補助金

皆さま、こんにちは。

私は普段、車通勤をしているのですが、大体同じ時間帯に同じ場所で見かける車や人って決まってきますよね。反対車線によく見かける車と、いつもと違う場所ですれ違った時は「今日は出発時間が遅かったのかな?」など、つい余計な心配をしています。

そんな通勤中でも、見かけると「カッコいいな」と思う車のひとつに、テスラ・モデル3があります!
今回は、私も世間のみなさんも気になっているテスラ・モデル3を調べてみたのでご紹介します。

テスラ・モデル3が価格改定で大幅な値下げ!?

いくらカッコいいといっても、手の届かない値段では現実味がありませんよね。
ですが実は、テスラ・モデル3は2021年2月に価格改定がされ、値下げされているんです。

それではさっそく、タイプ毎に見てみましょう。

タイプ 変更価格前 変更後(2021年9月) 航続距離(WLTP)
スタンダードレンジプラス 5,110,000 円 4,440,000 448km
ロングレンジ 6,552,000円 5,240,000 580km
パフォーマンス 7,173,000円 変更無し 567km

新車の販売価格を100万円以上下げるというのは、今までのメーカーでは考えられないことですよね。
ちなみに、価格改定の背景には、輸入元がアメリカの工場から中国の工場に変わったことが大きな要因のようです。

性能や機能にも面白いところが多くありますが、特に気になったところは次の2点です。

①運転席の前にハンドルとタブレット以外に何もない

スピードメータ―も、エアコンのスイッチもオーディオも…。
全てタブレッドでの操作になります。
ガラケーからスマホに変わった時の衝撃が、再び車に訪れました。

②ルーフが全面ガラス

ルーフをガラス素材にすることで車内を広くできるそうです。
ガラスルーフでも、アフリカゾウが2頭乗っても平気な設計とのことなので安心しました。
夏場などは日差しや紫外線が気になるかもしれませんが、個人的にはカッコいいのでOKです!

テスラ・モデル3に使用できる補助金があります!

先ほどご紹介したテスラ・モデル3には、補助金があるのをご存じでしょうか?

環境省の補助金で80万円、さらに東京都にお住まいの方はプラス60万円の補助金があるのです。
これはすごいことですね!

スタンダードレンジプラスであれば、東京都にお住まいの方は304万円+諸経費、東京都以外の方でも364万円+諸経費で購入することができるようです!
購入を検討されている方には、非常に追い風の状況だといえるのではないでしょうか。

80万円の補助が出る環境省の補助事業「再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカーボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」は、現在2021年12月28日(火)まで申請期限を延長しています。
※予算残高が超過次第、受付終了となります。

ただし、この補助事業には、家庭や事業所における電気の契約プランを「再エネ100%の電力を調達しているプラン」に切り替える必要があります。

この条件については、当社でも環境省に認定された再エネ100%の電力メニュー「EV電気プラン」をご用意しているので、詳しくは下記をご確認ください。

☞環境省の補助事業についてはコチラ

☞EV電気プランについては画像をクリックして案内ページへ!

東京都の補助金・助成金情報についてはコチラ
※東京都の補助事業の受付終了日は、2022年3月31日(木)となります。

EV車以外にもV2H設置にも環境省補助金は使えます。詳しくは別の記事でご紹介していますので、ご覧ください。

2021年度のEV補助金を解説!【輸入車はV2Hの対応車種ではない?】

【EV以外にも】テスラが展開する家庭用蓄電池「パワーウォール」

「持続可能なエネルギーへ、世界の移行を加速する」

テスラが掲げる壮大なミッションを達成するため、テスラではEV普及のほかにも取り組んでいるものがあります。

それが、蓄電池の普及です。
家庭用蓄電池「パワーウォール(Powerwall)」は、13.5kWhと蓄電容量も大きく、デザインもシンプルでカッコいいです。

太陽光で発電した電気を蓄電池に貯めて、発電量が少ない雨天時や夜間に使用することで、持続可能なエネルギー=再生可能エネルギーの利用促進を進めています。
また、台風や災害などによる停電時にも、自動切換でパワーウォールから自宅へ貯めた電気の供給がおこなわれ、防災対策にも役立ちます。

☞詳しくはコチラ:3分でわかるテスラパワーウォ―ル(Powerwall)の性能

【3分でわかる!】テスラPowerwallの性能を深掘り解説

当社は、テスラパワーウォールの認定販売施工会社です。
機能や使い方など、ご相談・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせ

 

ちなみに:テスラモデル3とテスラパワーウォールは“V2H”みたいに連携できないの?

同じテスラ製のため、家庭用蓄電池パワーウォールからテスラ車へ直接電気を充電することは可能か?という質問をいただくことがあります。
回答としては、それはできません。テスラ車へ充電をおこなうには、別途EV用の充電器から充電する流れになります。

最後に、自動車業界では、「CASE」といわれる100年に一度の変革期が訪れています。

Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared(シェアリング)、Electric(電動化)といった「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、クルマの概念は大きく変わろうとしています。引用:トヨタ自動車株式会社

近い将来、EVがもっと普及していったら、小さな子どもは車を「ブーブー」と言わなくなる日が来るかもしれません。その代わりは何になるのでしょうか?これは、EVに乗りながら考えたいですね。

 

今、テスラ家庭用蓄電池パワーウォ―ルをご購入の方には「電気代1年間無料キャンペーン」をおこなっています。気になった方は、この機会にぜひ一度お問い合わせください。

☞ご購入者さまの特典について、詳しくは画像をクリックして専用ページをご覧ください!

☞テスラパワーウォールを実際に導入してみた実体験記事はコチラ

停電対策に!太陽光発電+家庭用蓄電池テスラのある生活(導入編)

関連記事

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る