テスラ・モデル3の価格と令和5年度(2023年)の経済産業省・東京都のEV補助金

テスラモデル3(新型)とパワーウォール

最終更新日:2023年11月30

<目次>

1.テスラ・モデル3の実質価格は? New!
2.テスラ・モデル3に利用できる経済産業省・環境省・東京都の補助金
――経済産業省補助金の要件[令和5年度(2023年)版] New!
――東京都補助金の要件[令和5年度(2023年)版] New!
3.【EV以外にも】テスラが展開する家庭用蓄電池「パワーウォール」
――テスラモデル3とテスラパワーウォールは“V2H”みたいに連携できないの?

新型テスラ モデル3の実質価格は?

2023年11月15日(水)から3日間、パシフィコ横浜では「オートモーティブソフトウエアエキスポ」が開催されました。

本会場では、テスラモーターズジャパン合同会社によるテスラ特別展示試乗会も行われ、Model 3、Model Yの試乗や、新型Model 3、家庭用蓄電池パワーウォールの展示などが行われました。特に、テスラブースには多くの方が集まり、その注目度の高さを感じました。

そんなテスラ社のEV「Model 3」の新型の特徴や価格から、活用できる補助金情報についてわかりやすくまとめましたので、ぜひご覧ください!

新型テスラ モデル3の大きな特徴

①外観(ヘッドランプまわり)
新型では、ヘッドライトが細くなり、バンパー前方の形状も大きく変わっています。
旧型と比較すると、よりスタイリッシュになっている印象です。

②ウインカーレバー・シフトレバー
旧型のハンドル左にあったウインカーレバーや、右にあったシフトレバーがなくなっています。
ウインカーはボタン、シフトレバーはタッチスクリーン上で操作することになります。

③後席にもスクリーンが装備
今回のマイナーチェンジによって、後席にも8インチのタッチスクリーンが装備されました。
エアコン等の調整や「NetFlix」などの視聴も可能です。

その他、細かい部分も色々と変化があるようです。
では、現在価格はどうなっているのか?タイプ毎に見てみましょう。

テスラ・モデル3:新型車の価格(2023年12月)New!

タイプ 新型車両価格 旧型車両価格 航続距離(WLTP)
RWD スタンダードレンジプラス 5,613,000円 5,245,600円 573km
RWD ロングレンジ 6,519,000円 6,268,600円 706km

☞詳しくはテスラ公式HPへ

2023年9月1日、テスラはEVの新型「Model 3」をグローバル発表しました。日本でも人気の「スタンダード」「ロングレンジ」の初の大型マイナーチェンジとなります。
外観が刷新され、よりスタイリッシュな印象となりましたが、全長や全幅、全高などのサイズは基本的に旧型と同水準であるとの事です。日本国内では、2023年12月以降、発売が開始される予定です。

それでも「高い」と感じる金額感ですが、補助金をうまく活用すると“実質価格”はもっと抑えることができます。では、補助金を使うとどのくらいお得に購入できるのか?現在の申請受付情報などと合わせて、情報をまとめてみました。

テスラ・モデル3に利用できる補助金

現在、令和4年度補正予算並びに令和5年度当初予算(2023~24年)分の補助事業が実施されています。令和5年度当初予算分が追加されたため、予算額は200億プラスされ、計900億円となっています。

さらに、経済産業省の補助金額は昨年度40万円→65万円にアップしました!さらに高い補助額を受けられる「※条件つき」で申請したい場合は「新車新規登録日」によって条件が異なってくるので、ぜひチェックしてください。

ちなみに、令和4年度補正予算の要件と令和5年度当初予算の要件に違いはありません。一体となって実施されているので、分かりやすい点も嬉しいですね。

また、東京都から出ている補助事業を活用できれば、通常で45万円の補助金を受け取ることができます。つまり、東京都にお住まいの方はこの2つを組み合わせると、合計で110万円の補助金を利用できることになります。テスラ・モデル3もお得に購入できそうですね。

経済産業省補助金の要件[令和4∼5年度(2023年)]

●経済産業省の補助事業:
・令和4年度補正予算・令和5年度当初予算
「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金(予算:約900億円)」
「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金(予算:約300億円)

●受付状況:
・令和4年度補正予算・令和5年度当初予算
申請受付開始中 (2023/3/23より)
②申請受付終了 (2023/5/22申請分まで)

令和5年度補正予算が成立!(2023/11/29)
下記2つの補助事業に対し、令和5年度分の補正予算が成立しました。調査委は現在検討中との事ですが、予算額は非常に多いです。
「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金」予算額:1,291億
「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金」予算額:400億

●補助対象者:
対象車両を購入する個人、法人、地方公共団体等
・新車新規登録で自家用の車両に限る
・国が実施する他の補助金とは重複申請不可
(地方公共団体による補助金とは重複申請可能)
・リース契約についても申請可能

補助対象車の登録/届出日

補助対象となる車両の登録・届出日によって要件や補助金額が異なる可能性があります。補助対象となる新車新規登録日(登録車)/新車新規検査届出日(軽自動車)はそれぞれ次の通りです。

対象車種 令和4年度補正予算・令和5年度当初予算
EV
軽EV
PHV
FCV
超小型モビリティ
電動二輪
クリーンディーゼル
ミニカー
令和4年11月8日~
令和5年3月31日まで
令和5年4月1日~以降
令和4年度当初予算の補助要件・補助金額がそのまま引き継がれる 補助要件は一部変更(詳しくは下記)
※クリーンディーゼル車は対象外

また、新車新規登録日から申請書類の提出期日については下記の通りとなります。

新車新規登録(届出)日 申請書提出期限
原則
(車両登録日までに支払手続きが完了している場合)
例外
(車両登録日までに支払手続きが完了していない場合)
令和4年11月8日~令和5年3月31日 5月31日 5月31日
4月1日~4月30日 5月31日 6月30日
5月1日以降 新車新規登録(届出)日から1ヶ月 新車新規登録(届出)日の翌々末日

対象車種と補助金額[令和5年度当初にも適用]

令和4年度補正予算は、上記の通り新車新規登録日が「令和4年(2022年)11月8日~令和5年(2023年)3月31日」までのものには、“令和4年度当初予算”と同じ補助要件・金額が適用されます。
「令和5年(2023年)4月1日∼以降」もベースの補助額等は同じですが、条件つきの補助額を得る場合には下記の通り一部条件が追加されました。

また、EV/PHEV/FCVの車両価格要件について、メーカー希望小売価格(税抜)が840万円以上の車両は算定された補助額に価格係数0.8を乗じることが追加されました。

2023年CEV補助金_補助額と条件一覧表

●テスラ車(テスラ・モデル3/テスラ・モデルS/テスラ・モデルX各種)
・補助金額上限は65万円となっています。
☞2022年11月8日~2023年3月31日までの対象車両別補助額一覧はコチラ
☞2023年4月1日∼以降の対象車両別補助額一覧はコチラ

●電動二輪・クリーンディーゼル車について
「新車新規登録日」が2023年4月1日以降のものについては、下記の通りクリーンディーゼル車は補助対象外となります。ご注意ください。

2023年CEV補助金_補助額と条件一覧表②

☞詳細については、上記補助事業名のリンクより公式HPをご確認ください。

東京都補助金の要件[令和5年度(2023年)]

●東京都の補助事業
電気自動車等の普及促進事業(EV・PHV車両)
燃料電池自動車等の導入促進事業(FCV車両)

・受付状況:2023/4/28より受付中
→オンライン申請:2024年3月29日(金) 17:00まで
→郵送申請:2024年3月29日(金)17:00必着分まで

対象車種と補助金額[令和5年度]

東京都_EV補助金_補助金額一覧

(出典:クール・ネット東京)

・テスラ車(テスラ・モデル3/テスラ・モデルS/テスラ・モデルX各種)
→対象車両なので、「通常」であれば補助金額上限は45万円+メーカー別補助額10万円=55万円となります。

※「再エネ電力メニュー契約」または「太陽光発電システム(2kW以上)設置」による増額申請は併用できません。どちらか一方で申請しましょう。

☞その他詳細については、上記補助事業名のリンクより公式HPをご確認ください。

EV以外にも!家庭用蓄電池「パワーウォール」

「持続可能なエネルギーへ、世界の移行を加速する」

テスラが掲げる壮大なミッションを達成するため、テスラではEV普及のほかにも取り組んでいるものがあります。それが、蓄電池の普及です。
家庭用蓄電池「パワーウォール(Powerwall)」は、13.5kWhと蓄電容量も大きく、デザインもシンプルでスタイリッシュなことから高い人気を得ています。

太陽光で発電した電気を蓄電池に貯めて、発電量が少ない雨天時や夜間に使用することで、持続可能なエネルギー=再生可能エネルギーの利用促進を進めています。
また、台風や災害などによる停電時にも、自動切換でパワーウォールから自宅へ貯めた電気の供給がおこなわれ、防災対策にも役立ちます。

当社は、テスラパワーウォールの認定販売施工会社です。
機能や使い方など、ご相談・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

テスラPowerwall_LP用

☞Powerwallをもっと詳しく!

ちなみに:テスラモデル3とテスラパワーウォールは“V2H”みたいに連携できないの?

同じテスラ製のため、「家庭用蓄電池のパワーウォールからテスラ車へ直接電気を充電することはできないのか?」という質問をいただくことがあります。
回答としては、それはできません。テスラ車へ充電をおこなうには、別途EV用の充電器から充電する流れになります。

――――🚗―――🚗---🚗----

☞テスラ車を導入するなら自宅に充電設備も備えたい!

テスラEVの自宅用充電設備「ウォールコネクター」とは?工事や費用相場も

☞テスラEV新型試乗会の様子をご紹介!

パシフィコ横浜でテスラ特別展示試乗会が開催!勢いを増すEVと蓄電池

 お問い合わせ

関連記事

お問い合わせ

運営会社

詳しく見る