一度は行ってほしい横浜おすすめのパン屋さん3選(元町・中華街編)

早速ですが、近年の食パンブームによって、食パン専門店が増えましたね。それだけでなく、パン屋さん自体が劇的に増えたような気がします。

そして、横浜は言わずと知れたパン屋さん激戦区です。
特に元町・中華街は老舗の人気パン屋さんから、新しくできたおしゃれなパン屋さんまでハイレベルで個性的なパン屋さんがたくさんあります。

今回は、そんなパン大好き、趣味はパン屋さん巡りのわたしが元町・中華街駅周辺でおすすめするお店をご紹介します!

見た目も味もおしゃれなパン屋さん「O to U(オートウー)」

2019年11月21日にオープンした新しいパン屋さん。賑やかな元町通りから少し離れたところにひっそりとそのお店はあります。
お店の中に入ると思わずオシャレ!と言いたくなるような、見た目も素敵なパンがずらりと並んでいます。

お店の方のおすすめは、クロワッサンあんぱん
クロワッサンは、何層にも折り重なって焼き上げられた断面が美しく、噛めばサクッという良い食感と口の中でバターの香りがじゅわっと広がります。
あんぱんは、甘さ控えめでごろごろとした粒あんとデニッシュのようなパン生地がとてもマッチしています。一つ食べてもまったくしつこい感じはなく、また食べたいと思わせてくれるあんぱんです。

他にもオリーブをそのまま練り込んだパンや山椒パン、見た目が美しいフルーツのデニッシュなど、カフェタイムにぴったりのスイーツパンからお酒のお供になりそうなパンまで、オリジナリティあふれるパンに目移りしてしまいます。

その中でもわたしのお気に入りは「クリとナッツクリーム」です。
サクサクとした生地の中にクリとナッツをペースト状にしたクリームがぎっしりと入っています。素材の味と香りを生かしたクリームと、それを包む生地がとてもよく合っていて美味しいです。コーヒーと一緒に3時のおやつとして食べるのにぴったりだと思います。小ぶりな菓子パンですが、とても満足感のある商品です。

お昼過ぎには売り切れてしまうパンもあるので、訪れるなら午前中がいいと思います。

「O to U(オートウー)」
横浜市中区元町1-54 リブレ 2F
営業時間9:00〜17:00 売り切れ次第閉店
定休日月曜日、火曜日

角食パン「プルマン」が絶品「TOAST neighborhood bakery(トーストネイバーフッドベーカリー)」

元町・中華街から少し離れた場所、山手に「TOAST neighborhood bakery」というパン屋さんがあります。
海外の建物を思わせるような褐色のレンガの壁と白いテント看板が特徴的な外観のお店です。店名にもある通り、外からガラス越しにおいしそうな食パンたちが並んでいる様子が見えます。

こちらでぜひ購入してみてほしいのが、「プルマン」
シンプルな角食パンなのですが、食べてみると内相のキメの細かさに驚きます。トーストするのもいいですが、購入したその日は焼かずに、そして何もつけずにそのまま食べてみてください。口の中でふわふわと溶けていくような感覚とほんのりとミルクのような甘みが感じられます。

トーストすると香りが立ち、サクサクとした触感になり、焼かない時とはまた違った味わいがあります。主張しすぎないシンプルで優しい味わいのパンなので、バターやジャムを塗って食べてもいいですし、シチューなどのスープに浸して食べるのもいいと思います。様々な楽しみ方ができ、飽きのこないパンだと思います。

その他にも「キヌアブレッド」や「いちじく食パン」など、食パンだけでも様々な種類の食パンがあり、毎日通いたくなるようなお店です。

さらに日曜日には、日曜日限定で12時から販売される「ザ・プルマン」というパンがあります。
通常の「プルマン」とは少し素材の配合が異なっているようでリッチな味わいだそうです。実はこちらはまだ私も食べたことがなく、今度食べた際にはレポートしたいと思います。

「TOAST neighborhood bakery(トーストネイバーフッドベーカリー)」
横浜市中区本郷町1-25
営業時間8:00~17:00
定休日火曜日、水曜日
コチラのHPからお取り寄せ可能

アットホームな雰囲気が魅力「よつばベーカリー」

最後におすすめするのは「よつばベーカリー」さんです。
JR石川町(元町・中華街)駅南口(山手イタリア山庭園方面)を出て徒歩約3分のところにあります。可愛らしい小さな店舗ですが、入ってみると手作り感あふれるパンがたくさん並んでいます。

シンプルなパンが多いですが、例えばメロンパンだと焦がしバターを使用するなど、一つ一つこだわって丁寧に作り上げられています。実際に食べてみると、パン生地の小麦のうまみが良く伝わってきて丁寧に作られているというのがよくわかります。
菓子パン、惣菜パンは具材の味に負けることなく、パン生地の小麦の味がしっかりと感じられて、パン本来の美味しさがあります。

また、お店の方もとても明るく親切なところもお店の魅力です。
お店の方に「おすすめは何ですか?」と聞くと、たくさんおすすめのパンを紹介していただけます。それだけ自信をもって作られているということで、確かにどれを食べても間違いなくおいしいです。

その中でも、あえて私のおすすめをいうと、「あんバター」です。粒あんとバターが贅沢にたっぷりと挟まれていて食べ応えがあり、至福の時間を過ごせます。
総菜系のパンはボリュームがあって、男性の方でも満足できる量だと思います。また、最近は高級パンが流行っている中、どれもお値段が良心的なところも魅力です。

こちらも夕方にはほぼパンが売り切れてしまうので、早めに訪れることをおすすめします。

「よつばベーカリー」
横浜市中区石川町2-68-4
営業時間10:00〜18:00 売り切れ次第閉店
定休日日曜日、月曜日、祝日

 

以上、私がおすすめするパン屋さん元町・中華街編でした。
しかし、まだまだおいしいパン屋さんはたくさんありますので、また機会があればご紹介したいと思います。

運動不足になりがちなこの頃、少し体を動かしがてらぜひ訪れてみてはいかがでしょう?
皆さまもおいしいパン活を!

関連記事

お問い合わせ

運営会社

太陽光発電の設計・施工で20年以上の実績。最近では再エネ率の高い電気と蓄電池を併せた提案も好評です。環境にいいこと・持続可能な地球・100年後の子供たちのために様々なソリューションで再エネ普及をしています。

詳しく見る